「2017年3月」の記事一覧

人間関係がうまくいかない、疲れた時にできる悩まない方法とは

生きていて、人間関係ほど悩ましいものはありません。   学校や職場、地域社会との付き合い、家族・親族関係など 人がいるところには、どこにでも悩みの種があります。   程度によりますが、悩んで何とかした・・・

死に向き合う人・死刑執行人の言葉が重い!人生は短い

人生最後の時には、死に向き合う人がいる。   普通は病死だから、医師や看護師さんである。 事故なら救急救命士、消防隊員、警察官、自衛官などである。   亡くなった後は、お坊さんや神父・牧師・神主さんに・・・

なんで人は生き方に迷うのか、その理由は何か?

人以外の動物や植物が生き方に迷うということはない。 自然の摂理のままに、本能のままに生きているからである。   なんで人は生き方に迷うのか、その理由は何か? スポンサードリンク 人以外の動物や植物は環境の中で、・・・

人生とは、意味・目的はあるのか?「人生は一冊の問題集である」

人生とは、意味・目的はあるのか? このテーマはちょっと重たいですかね。   功なり名をとげた人はこんなことは考えないでしょう。   私は功なり名をとげていません。(笑)   スポンサードリン・・・

カーネル・サンダースの名言・教訓 65歳からの再起

ケンタッキーフライドチキンは賑わいのある街には一つぐらいはあると思う。   ケンタッキーフライドチキンを創業したのがカーネルおじさんこと カーネル・サンダースである。   白いひげ、白いスーツのカーネ・・・

いるだけいい存在、何かないと寂しいと思っている人、今いるだけでもOKです。

つい人は何かを求めてしまいます。 何か良いことはないか、自分を満足させてくれるものはないかと求め続けますが、 ときに小休止をしてもいいのではないでしょうか。 いるだけいい存在、何かないと寂しいと思っている人、今いるだけで・・・

10代20代の生き方、今まで知らない世界を知ることだ。

10代20代はいろいろな意味で挑戦する時代と思う。 また、迷いながら放浪する時代かもしれない。   生き方を一番考えさせられる時代である。   ここで、もし道が決まっているならたいしたものだ。 スポン・・・

人生いろいろなところで旅立ち、卒業する 川嶋あい「旅立ちの日に」

  旅立ちと言っても、フラフラと旅に出ることではありません。   人生の旅立ち、卒業です。   最初は幼稚園・小学校に入り、卒業する旅立ちです。 このころはまだ、深くは考えないので、 そして・・・

「必要のないことは起きない」は納得でますか?斉藤一人さんとカリアッパ師

「今起きていることは必要があって起きている」 「必要のないことは起きない」 「必要がなければ起きない」 「必要なことだから起きる」 などと言われる言葉があります。   あ~そうですか。 疑問に思わなければ、素直・・・

突然の身の危険にどう対処するか 強盗・恐喝の事例

生き方以前の突然に私に降りかかった火の粉のケースです。   普段の生活で身の危険を感じるとか、 犯罪に巻き込まれるとかいうケースはめったには起きないが。 スポンサードリンク 平成27年の犯罪統計では 凶悪犯(殺・・・

自分自身を見つめ直せば本当のことが判る 行間を読む訓練方法

元外交官の馬渕睦夫氏が読者の質問に答えています。   「行間を読む訓練方法はありますか?」   自分は何なのか、人生を見つめ直す、個性を見つめ直すことが出発点です。 私もこの考え方に同感です。 &nb・・・

生き方の正解は誰も決められない。生き方は人の数だけあるよね。 

どんな生き方が正解かなんて誰も決められない。   自分が成長する過程で、 夢や希望を抱きながら、 だんだん形になってくるものではないのでしょうか?   もちろん、急に○○さんみたいになりたい! なんて・・・

心の静寂に 耳を澄まして JUPITER 平原綾香 一人ぼっちで生き方に悩んでいるなら

もし、貴方が一人ぼっちで生き方に悩んでいるなら、 この歌を聞けばヒントが見つかるかもしれない。   「心の静寂に 耳を澄まして」 ここから貴方の歩みは始まるはずだ。 スポンサードリンク どこへ行けばいいのか? ・・・

でも「今はまだ人生を語らず」の心境で生きたい!

だんだん年を取ると、生き方を変えるのは難しくなる。 それまで生きてきたやり方や考え方への疑問も少なくなり 惰性の日々になりやすい。   今さら大きな生き方の疑問を持っても解決できないと考える。 大きなリスクを負・・・

縁のある人には一言でも咲くことがある

人との出会いで、どうも気になる人がいる。 気にされている場合と気にしている場合とがある。 縁のある人には一言でも咲くことがある。 スポンサードリンク 気にしている場合の例ですが、 40代のころ 総務で新入社員の研修をして・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ