「2017年2月」の記事一覧

神は存在するのかではなく、神は必要かの選択の問題である

人類が生まれてからか、それとも言葉を得てからか、 神仏は存在するという前提で暮らしてきた。   そして科学が発達するとともに無神論も出てきた。 ニーチェは「神は死んだ」という言葉で表現した。   人間・・・

生き方を選べない人がいる、絶対絶命の状況で

このブログは生き方に悩んでいる人に向けて記事をアップしているのだが、 世の中には生き方を選べない人がいる。   極端な話、皇族は決められた生き方をするしかない。 庶民のいう人権とか、職業選択とかは当てはまらない・・・

人は死を意識するとどうなるのか? 永遠はあるか?

人は死を意識すると 生がより強く意識され いかに生きるか 生を大事にするようになると言われている。   私が死を意識したのは 40歳ごろだった。   スポンサードリンク 仕事を一所懸命やっていて 後は・・・

突然に仏門に入る人あり、雲窟石窟(うんこうせっくつ)の写真から

私の住んでいるところは神社仏閣の多い古都です。   初めに住んだ頃は珍しくもあり 神社仏閣巡りをしていたが、 一通り行くと、飽きてしまって 今ではあまり足が向きません。   信心が薄いのかとも思うとこ・・・

生き方本、 サミエル・ウルマンの「青春」を目にして

世の中には優れた生き方を著した本が沢山ある。 誰でも1つや2つはきっと読んでいると思う。   私も確かに読んでいた。   ところが記憶が悪いのか、 読んだときは名言などに赤線を引いたり 教訓として大事・・・

迷いを断つ言葉を知った、千葉周作、柳生石舟斎、宮本武蔵が放った言葉

私は迷いを断つ言葉で救われた。   卒業して就職したころは、 未だ、仕事に集中することもできず、 迷いながらその日暮らしをしていた。   そんな時に、これではいけないと思って 心理学を学べば、自分の方・・・

人の寿命 世界最高齢の生き方は

人の寿命はどのくらいあるのだろうか?   ふと気になってしまった。 100歳を超える人がだんだん増えてきている。 2人ほど知っている。 遺伝的には110歳~125歳位が限度とか言われている。 スポンサードリンク・・・

賭けに勝った、でもさびしい。

いつどこで、何があるのか分からないのが人生だと思います。   仕事に夢中の30代ごろに 仲間とスナックに飲みに行きました。   うまくもない歌をカラオケした後に 酔った勢いで賭けてしまいました。 &n・・・

命の恩人に返せない子供の時代

命の恩人は確かにいます。   子供の時に3度、死にかけました。   友達と遊んでいて崖から落ちて 大きな岩の上に落ちました。   気絶して横たわっていると 友達が背中におんぶしてくれて 家ま・・・

「生き方を変える参考書」ブログの運営目的

私が生き方に迷った体験から 生き方に迷っている、わからない人に 生き方の参考となるものをお伝えしたいという 少々遠大なテーマで「生き方を変える参考書」ブログを作りました。   私より、悩みも深く、もっと迷った方・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ