「松尾芭蕉「奥の細道」」の記事一覧

松尾芭蕉の旅人と夢、「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」に思うこと

俳人松尾芭蕉が「奥の細道」を著し、最後に詠んだと言われる 「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」の句から感じることを書いてみたい。 スポンサードリンク 「奥の細道」は30代ごろに一度読んだ記憶がある。 そして、あと少しで70代・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ